「TWO WEEKS」5話のネタバレあらすじと感想!黒木瞳が怪しい

スポンサーリンク
TWO WEEKS

ドラマ「TWO WEEKS」は、殺人容疑の濡れ衣を着せられた男が、白血病を患った娘の骨髄移植手術までの2週間に及ぶ逃亡劇を繰り広げるドラマです。
 
 
第5話では、有馬の発砲により、結城が海へ転落した。警察は逮捕のチャンスとばかりに必死になって行方を追うが、翌日になっても足取りはつかめず、水死の可能性も視野に入れ始める。一方で、楓や柴崎、すみれもまた、結城の行方をめぐり、それぞれ焦りと不安を覚える。
 
 
今回は、「TWO WEEKS」第5話のネタバレあらすじと結末、そして、感想についてもお伝えいたします。
 
 

▼今すぐ「TWO WEEKS」の見逃し動画を視聴したい方はこちら▼

今すぐ無料おためし

今ならAmazonアカウントの利用でFODプレミアムが1ヶ月間無料です。
快適な動画ライフを楽しみために、この機会をお見逃しなく!
 
→今すぐ無料お試しする
 
※「TWO WEEKS」の配信状況は記事投稿時点でのものです。現在の配信状況はFODのサイトでご確認ください。

「TWO WEEKS」1話から最新話までのネタバレと感想

「TWO WEEKS」1話から最新話までのネタバレあらすじと感想はこちらです。
 
 
「TWO WEEKS」1話のネタバレあらすじと結末!感想も
 
「TWO WEEKS」2話のネタバレあらすじと結末!感想も
 
「TWO WEEKS」3話のネタバレあらすじと結末!感想も
 
「TWO WEEKS」4話のネタバレあらすじと結末!感想も

「TWO WEEKS」5話のネタバレあらすじと結末

楓が大地を信じる

大地(三浦春馬)がはな(稲垣来泉)のドナーであると知った楓(芳根京子)は、大地は本当は冤罪なのではないかと疑います。楓はすみれ(比嘉愛美)に会いに行き、大地から電話がかかってきて「殺人はやっていない」と大地がすみれに行っていたことを知ります。さらに大地がはなのドナーとして一致したことをすみれが大地に伝えたのが、柏木愛(立花恵理)が殺された日の午前中だったと言う事実も明らかになります。その日の夕方に柏木愛は殺されています。

 

2週間後に自分が娘を助けられると知ったその日の夕方に、殺人を起こすとは到底思えません。

 

それに、8年前の事件でも大地が無実の罪を被ったことを楓は知っています。

因縁の男との再会

川に転落して陸に流れ着いた大地を、地元の子供の晴人(鳥越壮真)が発見し、大地は晴人の家に運び込まれます。するとそこで室岡(村上淳)と言う男と再会しました。

 

もともと大地も室岡も柴崎(高嶋政伸)の手下グループの一員でした。室岡は愛する女性のためにグループを抜けようとして逃げていました。大地たちが室岡を追っているときに大地は室岡を発見しますが、村岡は一緒にいた女だけは逃してほしいと懇願します。

 

大地は室岡をかばい、後にそれがばれて柴崎の代わりに罪をかぶって刑務所に入ることになったと言う因縁が有馬した。

その時もし大地が室岡を逃がしてあげていなければ、室岡は彼女ともども柴崎に殺されていたことでしょう。大地は室岡の恩人と言うことになります。

室岡の恋人は死亡していましたが、晴人は彼女の忘れ形見でした。

 

大地ははなの手術の日までかくまってほしいと頼みますが、晴人を守りたい室岡としては柴崎に追われている大地をかくまって、自分たちの身が危なくなる事は避けたい。

 

どうしてもはなを助けたい大地は室岡にナイフを向け、どうしても晴人を守りたい室岡もそれに反抗して2人は取っ組み合いになります。

そんな2人の姿を見て晴人が泣いたことにより、室岡は使っていない部屋を大地に貸してくれることになりました。

必死に大地の捜索をしていて有馬たちは、執念で大地が流れ着いた場所を特定します。そして有馬たちは、室岡の家に。

 

有馬たちは勝手に家の中に入って捜索を始めます。ちょうど帰ってきた室岡は、自分がおとりとなって有馬たちを引き付けている間に、晴人を使って大地を逃がしてくれました。

さらに室岡は、大地がなくしてしまったはなのぬいぐるみを探し出してくれていました。「大事な娘との約束のぬいぐるみだ」と晴人に話しているのをこっそり聞いていたのです。

柴崎との取引

晴人と別れ大地が出発すると、灰谷(磯村勇人)が現れ襲ってきます。大地が目を覚ますと、そこには柴崎がいました。

 

柴崎はデジカメを手に入れるため、はなのことを知っていると言って脅しをかけます。

「デジカメを渡せば、はなの手術を受けさせてやる」

 

しかし大地はもう柴崎の言葉を信用せず、取引には応じませんでした。デジカメを渡せば、それで自分が殺されて終わりだと言うことをわかっているからです。

そこで大地は、逆に柴崎に取引を持ちかけます。

「デジカメは預けてある。俺に何かあれば、内容を流すように頼んである。この取引が失敗に終わったら、困るのはお前だけじゃないんだろう?俺を解放しろ。はなの手術が終わったら、デジカメを渡す」

大地を解放するために外に出た柴崎達。すると、たまたま積んであった鉄骨が倒れてきて下敷きになります。その隙に大地が逃げ出します。

 

すぐに灰谷が追って来ましたが、大地を助けたのは楓でした。楓は大地の手を取って逃げていきます。

 

はなの手術の日まであと8日…。

「TWO WEEKS」5話の感想

柴崎に大地の居場所を教えたのは黒木瞳?

灰谷はどうして柴崎の居場所がわかったのでしょうか?当然柴崎の指示でここに来たのでしょうから、柴崎がどうやって大地の居場所を突き止めたのか?

 

楓が早穂子(黒木瞳)に電話をしている最中に、事務官が「結城の居場所がわかりました!」と大きな声で報告していたので、電話の向こうで早穂子はそれが聞こえていたはずです。

 

さらに楓の上司もその様子を影から見ていた様子で、怪しげな表情をしていました。

そのシーンの直後に柴崎に電話がかかってきていたので、早穂子かその上司が居場所を伝えたものと思われます。

 

普通に考えれば黒木瞳さんが怪しいのですが、他にも色々と怪しい人物が出てきますね。

私的には事務官の人も怪しく思えるのですが、大地の居場所を報告したわけですから大地の居場所を知っている人物。内通者の候補として考えてもいいと思います。

 

ラストの大地が柴崎に取引を持ちかけるシーンで、「取引が失敗したら困るのはお前だけじゃないんだろう?」と言っていたセリフが意味深でした。柴崎と早穂子が協力関係で、柴崎の悪事がバレることによって早穂子も困る、と言う意味でしょうか?

原沙知絵も内通者の可能性?

すみれと大地が電話をしていたの、主治医の原沙知絵さんが影からこっそり見ていましたよね。

大地から連絡があったら必ず警察に言うようにとすみれを説得していましたし、このときの表情からするとかなりあやしい!

 

しかし、大地と電話をしている事は感づいたとしても、居場所まではわからないはずですし、柴崎に情報を流したのは別の人間だと思います。

「TWO WEEKS」の無料動画をフル視聴する方法

ドラマ「TWO WEEKS」を見たいという方に朗報です。
 
 
「TWO WEEKS」は、フジテレビ運営の動画配信サービス「FODプレミアム」第1話から最新話までの動画をフル視聴することができます。
 
 


 
 
「FODプレミアム」は、今なら、1ヶ月間の無料キャンペーンを行っているので、この機会に、お試ししてみてください。
 
 
▼今すぐ「TWO WEEKS」の動画を視聴したい方はこちら▼

今すぐ無料おためし

今ならAmazonアカウントの利用でFODプレミアムが1ヶ月間無料です。
快適な動画ライフを楽しみために、この機会をお見逃しなく!
 
→今すぐ無料お試しする
 
※「TWO WEEKS」の配信状況は記事投稿時点でのものです。現在の配信状況はFODのサイトでご確認ください。

まとめ

「TWO WEEKS」第5話のネタバレあらすじと結末、感想についてお伝えしました。
 
 
第6話以降、どうなっていくのか、きになります。
 
 
もう一度、「TWO WEEKS」の動画を見たい方は、FODで見てみてくださいね。
 
 

▼今すぐ「TWO WEEKS」の動画を視聴したい方はこちら▼

「TWO WEEKS」を今すぐ視聴


▼FODは1か月以内に解約すればお金は一切かかりません▼

タイトルとURLをコピーしました