監察医朝顔5話のネタバレあらすじと結末、感想!つぐみが園児に!

スポンサーリンク
監察医朝顔

ドラマ「監察医朝顔」は、上野樹里さん主演で、主人公・朝顔はさまざまな事件を扱いながら、全話を通して、ぽっかりと空いた母の穴を埋めようとするかのように肩を寄せ合い少しずつ前へ進んでいく父娘のかけがえのない日々が描かれたドラマです。
 
 
第5話では、心霊スポットとして知られる場所で、白骨化した遺体が発見される。死後1年半から2年ほど経過していると思われたが、動物に荒らされたためか、いくつもの部位がなかった。また、骨には着衣の一部と思われるボロボロになった白い布がひっかかっていた。
 
 
遺体は、朝顔たちの興雲大学法医学教室に運ばれる。骨だけでは死因の特定は難しい、と平たちに告げる藤堂。身元を特定するためには、法歯学者の絵美の力が必要だった。
 
 
今回は、「監察医朝顔」第5話のネタバレあらすじと結末や過去、そして、感想についてもお伝えいたします。
 
 

▼今すぐ「監察医朝顔」の見逃し動画を視聴したい方はこちら▼

今すぐ無料おためし

今ならAmazonアカウントの利用でFODプレミアムが1ヶ月間無料です。
快適な動画ライフを楽しみために、この機会をお見逃しなく!
 
→今すぐ無料お試しする
 
※「監察医朝顔」の配信状況は記事投稿時点でのものです。現在の配信状況はFODのサイトでご確認ください。

「監察医朝顔」1話から最新話までのネタバレと感想

「監察医朝顔」1話から最新話までのネタバレあらすじと感想はこちらです。
 
 
監察医朝顔1話のネタバレあらすじと結末!感想も
 
監察医朝顔2話のネタバレあらすじと結末!感想も
 
監察医朝顔3話のネタバレあらすじと結末!感想も
 
監察医朝顔4話のネタバレあらすじと結末!感想も

監察医朝顔5話のネタバレあらすじと結末

心霊スポットに白骨遺体!?

ある日、若者たちが心霊スポット巡りをしていると、白骨遺体を発見します。

警察に届けが出され、桑原(風間俊介)と平(時任三郎)が出動します。

 

現場にはすでに検死官の伊東(三宅弘城)が到着していました。伊東は結婚式を終えたばかり。この仕事を最後に検死官を止め、地元に戻って実家の旅館を継ぐことを決めているそうです。平達との別れに思わず涙がこみ上げてしまう伊東。

遺体を発見した若者たちは、心霊動画サイトを見てこの場所に来たといいます。動画には確かに人が写っていて、幽霊のように見えました。桑原は、動画がアップされた日付と遺体が死後1年半から2年位経過していると言う事実から、この動画に写っている人物が今回発見されたご遺体なのではないかと推測します。

一緒に発見された骨は犬の骨

発見された骨はやけに数が多く、1人のものとは思えません。そして詳しく見ていくうちに、とても小さな骨が見つかり、子供の骨が混ざっているかもしれない可能性も出てきました。

 

しかし小さな骨は、犬の骨だということがわかりました。

ご遺体の身元はなかなか分かりませんが、70代くらいの男性だと言うこと。

 

そんな中、その男性の息子だと言う人物(岡田義徳)が名乗り出ます。DNA鑑定をすると、親子関係であると一致します。

しかし息子は、「死んでいるかどうか確認したかっただけなので、骨は持って帰りたくない」と主張。朝顔たちを驚かせます。

 

ご遺体の最後は想像することしかできませんが、このご遺体・中島修三は認知症を発症しており徘徊癖があったといいます。このことから徘徊中に転倒して骨折し、そのまま動けなくなったものだと考えられます。

 

そしてそばにあった犬の骨ですが、10年前位、ちょうど修三の奥さんが死んだ頃から、犬と一緒にいる姿が多数目撃されていました。倒れた秀三を家に連れ戻そうと、犬は必死になって秀三の体を引っ張ったのではないでしょうか?前足で踏ん張るうち、犬は前足を骨折してしまった。そして犬も動けなくなり、修三の横で共に衰弱し死亡したと考えられます。

父親の最後を聞かされても、息子は全く考えを変えず、骨を引き取る事はしませんでした。こうして修三の遺体は、無縁仏として市役所が引き取ることになりました。しかし動物の骨は持っていってもらえません。茶子(山口智子)は、犬の骨を1本だけ秀三の骨と混ぜて袋を閉じました。

「これで一緒です」

 

 

マリッジブルー?

結婚が近づいている朝顔は、なぜか元気がありません。朝顔は家を出て、桑原とアパートで暮らすつもりですが、それによってこの家に平が1人残される事が心配なのです。

朝顔はさんだん悩んだ後に、家を出ないでこの家で3人一緒に暮らせないかと平に告げます。しかし平はムキになって「出ていけ」と言います。

 

しかし朝顔は「お父さんのことを心配してこんなこと言ってるんじゃないよ。私が寂しいから、ここでみんなで一緒に暮らしたいの」と言います。そして里子(石田ひかり)の写真を持ち「お父さん、お母さん、今まで30年間私を大切に育ててくれてありがとうございました。私もお父さんとお母さんのような夫婦になります」と頭を下げました。

 

平は「好きにしろ」と言って、朝顔の頭をなでました。

 

子供が生まれた!

そして朝顔は桑原と結婚。無事に出産を終えました。生まれた娘はつぐみ。そして保育園生になりました。

平と朝顔、桑原とつぐみの4人で仲良く暮らしています。

監察医朝顔5話の感想

朝顔の思い

今回は身内なのに骨を引き取らないと言う親子関係と、朝顔のマリッジブルーに焦点が当てられ、うまくリンクしていましたね。朝顔がどうしても骨を家に連れて帰ってあげて欲しかったのは、1人で死んで、誰にも弔われないご遺体に感情移入したからですよね。それはもちろん、朝顔の母親が1人で死んでその骨も見つかっていないからです。

 

そして自分が結婚することによって、平を1人家に残していくことができなかったのも、そうなれば平もまた1人で死んでいく可能性が高くまってしまうからではないでしょうか?

朝顔の名前の由来

今回生まれてくる子供の名前を考えていて、まだ決まっていないと言う桑原。

平が言うには、「朝顔」と言うのは里子が考えた名前だということです。「だけど由来は聞いていない。もっと詳しく聞いておけばよかったな…」

 

朝顔の名前の由来にかなり深い意味がありそうですね。それが最後にブワっととっても感動する展開になりそうです。

つぐみちゃん登場

子供が生まれるところで最終回かな?と思っていたのですが、あっという間に大きくなっていましたね。3歳か4歳位かな? 1番可愛い時ですね。

 

個人的には娘にデレデレの桑原の姿が見たいです。

監察医朝顔の無料動画をフル視聴する方法

ドラマ「監察医 朝顔」を見たいという方に朗報です。
 
 
「監察医 朝顔」は、フジテレビ運営の動画配信サービス「FODプレミアム」第1話から最新話までの動画をフル視聴することができます。
 
 


 
 
「FODプレミアム」は、今なら、1ヶ月間の無料キャンペーンを行っているので、この機会に、お試ししてみてください。
 
 
▼今すぐ「監察医 朝顔」の動画を視聴したい方はこちら▼

今すぐ無料おためし

今ならAmazonアカウントの利用でFODプレミアムが1ヶ月間無料です。
快適な動画ライフを楽しみために、この機会をお見逃しなく!
 
→今すぐ無料お試しする
 
※「監察医 朝顔」の配信状況は記事投稿時点でのものです。現在の配信状況はFODのサイトでご確認ください。

まとめ

「監察医朝顔」第5話のネタバレあらすじと結末や過去、感想についてお伝えしました。
 
 
第6話以降、どうなっていくのでしょうか?
 
 
もう一度、「監察医朝顔」の動画を見たい方は、FODで楽しんでみてください。
 
 

▼今すぐ「監察医朝顔」の動画を視聴したい方はこちら▼

「監察医朝顔」を今すぐ視聴


▼FODは1か月以内に解約すればお金は一切かかりません▼

タイトルとURLをコピーしました