凪のお暇4話のネタバレあらすじと結末!感想は慎二の涙が切ない

スポンサーリンク
凪のお暇

ドラマ「凪のお暇」は、仕事も恋も全て捨てた28歳OLが突然の失踪をし、追いかける元カレと新しく出会う人たちを巻き込んだ人生リセットストーリーです。
 
 
第4話では、凪から正式に別れを告げられ道端で泣き崩れてしまった 慎二の前に、ゴンのクラブ仲間・エリィが通りかかる。そのままゴンがいるクラブへ連れていかれ、そこで 「ゴンは付き合った女の子をダメにしてしまう、メンヘラ製造機」 だという話を聞く。
 
 
凪とゴンが気になる慎二だが、一方で、大阪支社から異動してきた、OL時代の凪と同じサラサラストレートヘアの市川円と、距離が近くなっていた。
 
 
今回は、「凪のお暇」第4話のネタバレあらすじと結末、そして、感想についてもお伝えいたします。
 
 

▼今すぐ「凪のお暇」の見逃し動画を視聴したい方はこちら▼

今すぐ無料おためし

Paravi(パラビ)は登録月が無料です。
「Heaven?」「ノーサイドゲーム」「警視庁ゼロ係4」などの最新ドラマも配信中。
 
→今すぐ無料お試しする
 
※ 本ページの情報は2019年8月時点のものです。最新の配信状況はParaviサイトにてご確認ください。

「凪のお暇」1話から最新話までのネタバレと感想

「凪のお暇」1話から最新話までのネタバレあらすじと感想はこちらです。
 
 
凪のお暇1話のネタバレあらすじと結末!感想も
 
凪のお暇2話のネタバレあらすじと結末!感想も
 
凪のお暇3話のネタバレあらすじと結末!感想も

凪のお暇4話のネタバレあらすじと結末

ゴンとの関係性に悩む凪

精神的にも肉体的にも一戦を超えてゴン(中村倫也)の胸に飛び込んだ凪(黒木華)。
行為の後も幸せの余韻に浸る凪に対して、ゴンは携帯のゲームをやったりと飄々とした態度で、凪はちょっと違和感を感じます。しかしすっかりゴンのペースに飲まれ、毎日のようにつけっぱなしのテレビの横で2人でベッドでイチャイチャ→ぐーたらすると言う自堕落な生活を送ってしまう凪。

変わりたいと思って会社を辞めて引っ越しまでしたと言うのに、そんな自分でいいのかと思いながらも、ゴンといる時間が幸せすぎてそこから抜け出すことができません。

 

しかしズルズルと関係を持っていますが、はっきりと「付き合おう」と言われたわけではなく、凪はゴンと自分の関係は一体何なのだろう?と悩みます。

坂本(市川実和子)は、「私たちって付き合ってるんですか?って直接聞いたらいけないんですか?」と言いますが、そんなことをさくっと聞けるのは自信のある女だけだと凪は聞くことができません。それを聞いてしまって変な空気になったら…。

あれ?私また空気読んでる?と、凪は全く自分が変われていないことに気づきます。

 

慎二と凪の出会い

慎二(高橋一生)と凪の出会いは、たまたま帰りのバスが一緒になって隣の席に座ったことでした。慎二は隣に座るなり「大島さんて髪きれいだよね」と言ってきました。慎二が会話上手と言うこともあり、バスの中での会話はそれなりに盛り上がり、降りるバス停が一緒だったと言うことがわかって突然慎二が「じゃぁ俺ら付き合っちゃう?家も近所っぽいし」と言ってきました。「どうする?付き合う?」と慎二に強引に聞かれ、思わず「はい」と凪が答えたのが始まりでした。

 

慎二に新しい女の影?

ゴンが“メンヘラ製造機“だと知って、凪がゴンに落とされていないか心配でしょうがない信二。そんな信二の前に新しい女の影が…!?

大阪支社から異動になった市川円(唐田エリィ)は、昔の凪と同じようなサラサラストレート部ヘア。そして「顔が圧倒的にかわいい」。

 

しかし、会話が気が利いて愛想も良く、相手に主導権を取らせすぎない返しが、凪とは正反対です。

円と仕事で別れた帰り道、偶然街中で慎二は凪を見かけます。凪はゴンに会いにクラブのイベントに来ていたのです。

 

落ちていく凪

イベント中も、ゴンの周りには女の子ばかり。凪はゴンと女の子が仲良くしているのを見るのが辛くなり、途中で帰ります。

 

翌朝、凪はハローワークに行こうとしていましたが、ちょうどそこにゴンが帰ってきてドライブに誘われると、ハローワークに行く予定をすっ飛ばしてゴンについていってしまいます。ゴンとクラブの女の子のことを考えてモヤモヤと眠れない夜を過ごした凪でしたが、ゴンと一緒にいるとやはり穏やかで癒される気分になってとても幸せを感じるのです。

 

さらにゴンは凪に部屋の合鍵をくれました。言葉で関係性を聞くなんてやはり野暮だ、自分はちゃんと大切にされているんだと思う凪。

 

ゴンと凪が部屋にアパートに帰ってくると、ゴンを待っていた女の子がいました。美大生のモルちゃんと言う女の子で、イベントのための絵を描いてくれて、ゴンに見せに来たといいます。

仕事の打ち合わせと言うことで、凪はそこで気を遣って別れますが、完全にモルちゃんはゴン狙いで、イチャイチャしながら部屋の中に入っていきました。

 

坂本は凪がほんとに騙されているのではと心配し「それって本当の幸せなの?」と凪の目を覚まそうとしますが、「坂本さんに何がわかるんですか?」と凪は反発し、坂本を傷つけてしまいます。坂本は勉強一辺倒で恋愛経験がなく、自分のような女が恋愛に対してアドバイスをするなんておこがましい…と感じてしまったようです。

しかし、今の凪には友人の声は全く届かないほど、ゴンにのめりこんでしまっているのです。

 

モルちゃんは夜までいて、壁が薄いので2人が楽しそうに話す声が聞こえてきます。またしても眠れない夜を過ごした凪。

 

エリィもゴンの元カノ

朝になってゴンが出かけようとしているところに出くわし、「今度ご飯を作って待っていてもいいですか?」と凪が言うと、ゴンはすごく喜んで「じゃぁ今夜」と約束をしました。

幸せな気持ちで凪が料理を作っていると、突然ゴンのパリピ仲間のエリィ(水谷果穂)が部屋の中に入ってきました。「CDを取ったらすぐに帰る」と言う事ですが、ゴンは代打でDJをすることになったので朝まで帰らないと教えてくれました。

 

エリィは凪に忠告します。

「あいつって優しいでしょう?一緒にいる時めちゃくちゃもてなしてくれて、その時1番欲しい言葉をくれる。あいつはただ目の前にいる人に誠実なの。それって目の前にいない人には不誠実ってこと。だから平気で約束も忘れる。あいつの言うかわいいも面白いも真に受けちゃだめ。誰にでも言うし、誰にでもウェルカムなんだから。それでエッチがくそうまい。そこがあいつの怖いとこ」

エリィは凪が渡されたのと全く同じ合鍵を持っていました。「あいつ誰にでも渡すから」

 

エリィも実はゴンとそういう関係にあったことがありましたが、ゴンに惚れてだめになっていく女の子たちをたくさん見ているうちに正気に戻ったのだと言います。

 

「あいつとうまくやっていくためには、用法と容量を守らなきゃだめ。依存したら終わりだよ」

ショックを受けた凪は、作っていたロールレタスを冷蔵庫に入れて置き手紙をして部屋に帰りました。

慎二とゴン

また凪の部屋を訪ねてきた慎二。チャイムをしても凪は出てきません。隣の部屋のうららが出てきて、凪は最近夜になるとどこかへ出歩いているようですが、昼間は部屋にふさぎ込んでいて出てこないといます。

 

「ゴンと青春するようになってから凪ちゃんは変になった」とうららは言います。

 

ちょうどゴンが顔を出し、慎二はゴンの部屋で凪を待たせてもらうことに。一緒にゲームをやって、飲み物などを気を遣って出してくれたり、慎二もまたゴンと一緒にいると居心地の良さを感じてしまいます。ゴンはヌルっと聞き上手で、ついつい慎二も隠している家族の話を自然としゃべってしまいそうになるほど。

 

途中でゴンは出かけて行きましたが、凪が帰ってくるまで部屋にいていいよと言って慎二を置いて出ていきました。慎二は凪の残した置き手紙に気づき、冷蔵庫を見てみると、凪の手料理には手をつけた後がありませんでした。それを見て、怒りに震える慎二。

 

完全に闇落ちした凪

凪に会えないまま仕方がなく慎二が帰ろうとしていると、コンビニから出てくる凪を見つけました。慎二が今までゴンの部屋にいたことを言うと、「朝まで帰ってこないって言ってたのに部屋にいたんだ!じゃぁ会えたかもしれないのに…!今もまだいるの!?もう出ちゃった!?」と凪は必死の形相。

 

明らかに変わってしまった凪に対して慎二は、「お前もあいつの洗面台見ただろ?」と確認します。ゴンの部屋の洗面台には歯ブラシも化粧水もたくさんあり、それは何人もの女を部屋に上げて、男女の関係にあることを示していました。

 

「お前はそんなんでいいのかよ?お前以外に何人も女がいる男でいいのかよ?」と慎二は尋ねます。すると凪は「それでもいいよ。ゴンさんほど素敵な人なんだから、みんなでシェアしなきゃ」と完全に頭がおかしくなってしまっています。

 

コンビニで不健康な食事を買い、男に依存して魂が抜けてしまったようになっている凪を目の当たりにして、ショックを隠せない慎二なのでした。

凪のお暇4話の感想

ゴンの魅力、恐るべし!

どんどんゴンの恐ろしい生態が明るみになってきましたね。「目の前にいる人間には誠実ということは、逆に言えば目の前にいない人間には誠実」。この説明にはかなり納得しました。

 

でも頭ではわかっていても、一緒にいるときにすごく幸せをくれるので、気持ちを切り離す事はとても難しいように思えますね…。

 

本質的に凪をどちらが大切に思ってくれているか、理解しているってくれるかで言えば慎二なのだけど、うわべの優しさにどうしても人間は騙されてしまう。それに慎二の本心を知っているのは視聴者だけで、凪にとってはモラハラ俺様男でただ自分を蔑んでくる存在なのですから、慎二に気持ちが行かないのは仕方がないです。

凪みたいに意思も弱くて周りに流される人間には特に、ゴンの魅力から自分で這い出る事はかなり困難と思います。
慎二ですらもヌルって取り込みそうになっていたゴンの人たらしの威力、おそるべしです!

 

慎二はもともと凪が好きだった?

今回は慎二と凪の出会いのシーンというか、付き合うまでの馴れ初め?が描かれていましたね。帰りのバスがたまたま一緒になっただけなのに、「じゃぁ付き合っちゃう?」って、慎二はもともと凪のことが気になっていたのかな?

 

凪の良さって、付き合ってからじわじわくるような魅力なのに、慎二はなぜあの時点で凪と付き合おうと思ったんだろう?そこがすごく気になっちゃいました。

 

そしてあの時点では凪が天パだと言うことを知らなかったはずだけど、第一声で「髪が綺麗だね」って誉めてた。サラサラストレートの子が単にタイプだったのかな?そしたら付き合ってから、本当はもじゃもじゃヘアなのに、自分のために必死で可愛くようとしているけなげな姿を見てのめり込んじゃったと…。

ラストの雨のシーンでは、好きだった元カノ…今でも好きな女が、他の男に夢中になりすぎてだんだんダメになっていく情けない姿を見ているしかできないと言う…。とっても見ていて切なかったです。

凪のお暇の見逃し動画を無料視聴する方法

「凪のお暇」を見逃してしまった方に朗報です。
 
 
「凪のお暇」は、TBS・テレビ東京運営の動画配信サービス「Paravi(パラビ)」第1話から最終回までの見逃し動画を視聴することができます。
 
 


 
 
「Paravi(パラビ)」は、登録月が無料なので、この機会に、お試ししてみてください。
 
 
▼今すぐ「凪のお暇」の動画を視聴したい方はこちら▼

今すぐ無料おためし

Paraviは登録月が無料です。
快適な動画ライフを楽しみために、この機会をお見逃しなく!
 
→今すぐ無料お試しする
 
※ 本ページの情報は2019年8月時点のものです。最新の配信状況はParaviサイトにてご確認ください。

まとめ

「凪のお暇」第3話のネタバレあらすじと結末、感想についてお伝えしました。
 
 
第4話以降、どうなっていくのか、きになります。
 
 
もう一度、「凪のお暇」の動画を見たい方は、Paraviで見てみてくださいね。
 
 

▼今すぐ「凪のお暇」の見逃し動画を視聴したい方はこちら▼

「凪のお暇」を今すぐ視聴


▼Paravi(パラビ)は登録月に解約すればお金は一切かかりません▼

タイトルとURLをコピーしました