「TWO WEEKS」2話のネタバレあらすじと結末、感想!8年前の事件とは?

スポンサーリンク
TWO WEEKS

ドラマ「TWO WEEKS」は、殺人容疑の濡れ衣を着せられた男が、白血病を患った娘の骨髄移植手術までの2週間に及ぶ逃亡劇を繰り広げるドラマです。
 
 
第2話では、殺人未遂容疑で服役した過去を持つ結城大地は、ある日、元恋人の青柳すみれから、白血病を患った8歳の娘がいると告げられ、自分がその子の父親であることを知らされる。
 
 
さらに検査の結果、娘の青柳はなと骨髄が適合し、正式にドナーとなるが、その矢先、ある人物の策略によって、結城は殺人の濡れ衣を着せられ、逮捕されてしまう。
 
 
今回は、「TWO WEEKS」第2話のネタバレあらすじと結末、そして、感想についてもお伝えいたします。
 
 

▼今すぐ「TWO WEEKS」の見逃し動画を視聴したい方はこちら▼

今すぐ無料おためし

今ならAmazonアカウントの利用でFODプレミアムが1ヶ月間無料です。
快適な動画ライフを楽しみために、この機会をお見逃しなく!
 
→今すぐ無料お試しする
 
※「TWO WEEKS」の配信状況は記事投稿時点でのものです。現在の配信状況はFODのサイトでご確認ください。

「TWO WEEKS」1話から最新話までのネタバレと感想

「TWO WEEKS」1話から最新話までのネタバレあらすじと感想はこちらです。
 
 
「TWO WEEKS」1話のネタバレあらすじと結末!感想も
 
「TWO WEEKS」2話のネタバレあらすじと結末!感想も
 
「TWO WEEKS」3話のネタバレあらすじと結末!感想も
 
「TWO WEEKS」4話のネタバレあらすじと結末!感想も
 
「TWO WEEKS」5話のネタバレあらすじと結末!感想も

「TWO WEEKS」2話のネタバレあらすじと結末

逃亡

8月20日。

護送車が事故にあった隙に、逃げ出した結城大地(三浦春馬)。

警察は防犯カメラやSNSの情報などを頼りにすぐにを大地を追いますが、大地はうまく警察の目をくらまし逃亡を続けます。

 

 

デジカメ

月島楓(芳根京子)は、愛(立花愛理)が死ぬ前に「柴崎(高嶋政伸)のやばい証拠をつかんだ」と言っていたことを思い出します。楓は柴崎について何かわかったらデジカメに証拠を残すようにと頼んでおいたので、愛の部屋にデジカメがないか探します。

ちなみにデジカメは改造してあり、撮った動画はすぐには見られないようになっているようです。

部屋には大地の質屋の領収書がたくさん残っていたため、楓は質屋を調べます。

デジカメを受け取ったと言う記録は残っていましたが、デジカメはどこにもありませんでした。

8年前の事件

早穂子(黒木瞳)の取り計らいにより、楓は大地の事件の担当検事になりました。楓と大地とは因縁があるのです。

8年前、大地が身代わりとして罪を被った事件。それは楓の父親の事件でした。楓は「その人じゃない!」と法廷で叫んでおり、大地が犯人ではないことを知っている様子だったので、「結城はあの時嘘をついた。今回も何かあるに決まっている」と疑っています。

大地が8年前、柴崎に身代わりになるように強要された時、断れなかった理由はすみれを守るためでした。

「自分が身代わりになれば、本当にすみれには手を出さないと約束してくれますよね?」

 

8年前、すみれ(比嘉愛未)が妊娠したことを聞いたとき、大地は心から喜んでいました。そして「もう人を傷つけるようなことはしないで」とすみれから言われ、「この子に恥じないような父親になる」と誓っていました。一方的に別れを告げたのは、大切なすみれを守るためだったのです。

 

はなとの会話

大地は逃亡中、花の元へと話をします。

はな「大変そうだね。諦めちゃう?」

大地「今までは辛いことがあったら、諦めて逃げて。そうやって生きてきたけど…」

はな「なんで逃げたの?」

大地「はなちゃんに会いに行くためだよ」

はな「約束忘れないでね。次に会うときに、お人形返してって。待ってるね」

 

大地の中では、完全に父性が目覚めていました。

 

しかしはなにとっては、直父親になるのは有馬(三浦貴大)。

すみれは、はなにも有馬にも、ドナーになってくれるのがはなの本当の父親だとは言っていません。
ドナーは血縁がない場合、数万人に1人位しか一致しない。

有馬は純粋にその奇跡に驚いているようですが。

愛、殺害の真相

愛が楓に電話をして「柴崎のやばい証拠をつかんだ」と言っていたのを、柴崎の手下が聞いていました。楓はすぐに車で拉致され、アパートに連れ戻されます。

「俺のやばい証拠って何?誰と話してた?もしかしてそのために俺に近づいたの?違うよな?愛しているからだよな?結城大地とはどういう関係だった?」

「あの人(大地)は関係ない!」

すると、柴崎は躊躇なく愛を刺しました。

その時愛がデジカメを持っていなかったことから、デジカメは大地が持っているものだと柴崎は考えました。

謎の男に磯村勇斗!

目撃情報などから警察に追い詰められてしまった大地。雑木林に逃げ込みますが、完全に包囲されてしまいます。

もうだめか…と思った次の瞬間、警察たちがいるところで複数の爆発が起こります。

 

呆然とする大地の背後から、謎の男・灰谷(磯村勇斗)が現れ、大地の腕を引っ張り連れて行きます。助けてくれたのかと思うと、突然男はナイフを取り出し大地に向けたのでした。

「TWO WEEKS」2話の感想

逃亡シーンにハラハラ!

1時間かけてストーリーはそんなに進まなかったのですが、大地の逃亡シーンにドキドキハラハラ!

防犯カメラを使って逆に警察を騙し、乗ったと見せかけていたトラックから逃げ出して隣のトラックに映っていた!と言うのにはあっぱれ!

ビルの屋上で追い詰められ、すごい高いビルなのに隣のビルに向かってジャンプしたのには「うそでしょう~!?」と思いました。しかも失敗して落ちるし…。

かと思ったらネットとゴミのふかふかで助かるし。さっき屋上から下を映したときにものすごく高かったはずなのに、段ボールが下になった位で助かるかなぁ??

 

原作が日本じゃないからやりたい放題、かなり突っ込まれそうだなと思っていたら、「映画かよ…!」と三浦春馬さん自身が突っ込んでいたので思わず緊迫シーンなのに笑ってしまいました(^^;

8年前の楓の父の事件とは?

ここが1番物語の重要部分ですね。楓の父親の死亡事件?で、父親を刺した犯人は別にいたのに、身代わりとなって大地が捕まった。柴崎が大地に身代わりになるように指示をしたので、普通に考えると本当の犯人は柴崎と言うことになりますよね?

しかし、法定には柴崎もいました。楓は大地を見て「その人じゃない!」と言っていたので、犯人の顔少なからず知っていると言うことですよね?そうなると、柴崎が無警戒に法廷に現れるはずはないし、楓の隣に座っていてバレなかったと言うのも不自然です。

一体どういった背景が隠されているのか、すごく気になります!

「TWO WEEKS」の無料動画をフル視聴する方法

ドラマ「TWO WEEKS」を見たいという方に朗報です。
 
 
「TWO WEEKS」は、フジテレビ運営の動画配信サービス「FODプレミアム」第1話から最新話までの動画をフル視聴することができます。
 
 


 
 
「FODプレミアム」は、今なら、1ヶ月間の無料キャンペーンを行っているので、この機会に、お試ししてみてください。
 
 
▼今すぐ「TWO WEEKS」の動画を視聴したい方はこちら▼

今すぐ無料おためし

今ならAmazonアカウントの利用でFODプレミアムが1ヶ月間無料です。
快適な動画ライフを楽しみために、この機会をお見逃しなく!
 
→今すぐ無料お試しする
 
※「TWO WEEKS」の配信状況は記事投稿時点でのものです。現在の配信状況はFODのサイトでご確認ください。

まとめ

「TWO WEEKS」第2話のネタバレあらすじと結末、感想についてお伝えしました。
 
 
第3話以降、どうなっていくのか、きになります。
 
 
もう一度、「TWO WEEKS」の動画を見たい方は、FODで見てみてくださいね。
 
 

▼今すぐ「TWO WEEKS」の動画を視聴したい方はこちら▼

「TWO WEEKS」を今すぐ視聴


▼FODは1か月以内に解約すればお金は一切かかりません▼

タイトルとURLをコピーしました