まどろみバーメイド(ドラマ)の原作は?キャスト一覧やネタバレあらすじや主題歌も調査

スポンサーリンク
ドラマ

2019年夏ドラマ、「まどろみバーメイド」は2019年7月13日(土)深夜0時よりテレビ大阪、BSテレビ東京、BSテレ東4Kにて放送がスタートします。

とある街の一角に不思議な屋台バーがある。

ここで、お酒を作るのが風変わりな天才女性バーテンダーである。

彼女の作る最高の一杯が、客の心を和ませて、悩みや悲しみをグラスとともにカウンターに置いていく。

そんな「まどろみバーメイド」に原作はあるのか?キャストや主題歌は?など気になったので調べてみました。

まどろみバーメイドの原作は

「まどろみバーメイド」に原作はあるのか調べてみました。

原作は、イラストレーターである早川パオさんの漫画デビュー作である、『まどろみバーメイド』です。

絵の綺麗さもさることながら、お酒の知識やカクテルを作る描写が細かく描かれているため、人気を博しています。

漫画の中で描かれているカクテルのレシピをまとめているサイトもあるぐらい、深いお酒の知識を披露してくれています。

ちなみに、このバーメイドという言葉は、女性バーテンダーを指す言葉だそうです。

コミック「まどろみバーメイド」週刊漫画TIMESにて、2017年から不定期連載しており、コミックは芳文社コミックスにて5巻まで刊行されています。

「まどろみバーメイド」はどのようなストーリーなのでしょうか。

まどろみバーメイドのネタバレあらすじ

ここでは、「まどろみバーメイド」がどんなストーリーなのか気になったので、調べてみました。

とある街に神出鬼没で不思議な「屋台バー」がある。

月川雪は、この屋台の店主は女性バーテンダーである。

雪は夜更かしが大の苦手であるため、営業中でさえよく居眠りをしてしまっている。

その様子に、客も最初は心配そうに見ている。しかし、注文を受けると雪の目付きや雰囲気はガラッと変わる。

客の特徴や気候などを考慮し、客が本当に欲しいカクテルを作ることができる、天才バーテンダーである。

雪の作るカクテルは、バーに来る客の心のモヤモヤを吐き出させる。

この「屋台バー」で出される雪カクテルで、今宵も誰かがほぐされている。

ある日、雪のバーにやって来たお酒に詳しいと豪語する剣堂は、雪を試すつもりで焼酎のカクテルをオーダーする。

雪は流れるような所作でカクテルを作り、剣堂はその美しさに見惚れ、カクテルの味にも感動する。

そして、剣堂は雪がバーテンダーとして、間違いなく本物の腕を持っていることを認識する。

雪には同居人が二人おり、伊吹騎帆と陽乃崎日代子ともにバーテンダーである。

女性バーテンダー3人がひとつ屋根のしたで、暮らし、人間として、バーテンダーとしての成長を描く物語である。

まどろみバーメイドのキャスト一覧

少し風変わりな天才バーテンダーが、客の心をほぐしていく「まどろみバーメイド」のキャストが気になったので調べてみました。

主役の月川雪を演じるのは、木竜麻生さんです。

月川雪 : 木竜麻生

月夜に現れ、ふと消える屋台バーを運営する女性バーテンダー。

夜更かしは苦手であるため、いつも居眠りをしている。

バーテンダーとしての腕は一級品であり、客の服装や時には持ち物から、どういった人間なのか察知し、その客にピッタリのお酒を提供する。

客の入りが少なくても、特に気にする様子を見せないなど、マイペースな性格の持ち主。

伊吹騎帆 : 玄理

雪の同居人。

一流ホテルのバー『エリシオン』で働いている。

3人で暮らす部屋の家主であり、しっかり者で雪のこれからを心配したり、いつも寝ぼけている雪の世話を見るなど姉御肌なタイプ。

日代子とは、よく喧嘩をしているが、心のそこでは日代子のことを信頼している。

陽乃崎日代子 : 八木アリサ

雪の同居人。

バー「ストリーム」で働いている。

日代子はボトルやシェーカーを使い、曲芸的なパフォーマンスでカクテルを提供する、フレアバーテンダーである。

自撮りをしたり、男を受けを狙うなど、雪や騎帆とは違い女子力が高い。

騎帆とはいつもいがみあってるいるが、信頼をおいている。

主題歌

人々の心を、バーテンダーという立場から癒すこのドラマの主題歌が気になったので調べてみました。

このドラマの主題歌を担当するのが、SHE IS SUMMERさんで、楽曲は「Bloom in the city」です。

SHE IS SUMMERさんは、エレクトロポップユニット「ふぇのたす」の元メンバーで、2016年からソロ活動を始めています。

甘く可愛らしい歌声でファンの心を掴んでいます。また、そのルックスやファッションからも多くの人の支持を集めています。

「Bloom in the city」はこのドラマのための書き下ろし作品になります。

まとめ

今回は、「まどろみバーメイド」について気になることを調査してきました。

主役の木竜麻生さんは、2018年の映画「菊とギロチン」や「鈴木家の嘘」でその演技力を高く評価されています。

個性の違う3人の女性バーテンダーの掛け合いも楽しみですが、原作同様雪の提供するカクテルについても注目したいと思います。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

タイトルとURLをコピーしました