僕はまだ君を愛さないことができる(ドラマ)の原作は?キャスト一覧やネタバレあらすじや主題歌も調査

スポンサーリンク
ドラマ

2019年夏ドラマ「僕はまだ君を愛さないことができる」は2019年7月15日正午より、FODにて配信がスタートします。

主人公の女性は、仕事をバリバリこなすキャリアウーマンだが、恋愛はうまくいかず、失恋続き。

そんな、彼女にも本音をぶつけられる男性がいる。

あまりにも自然体でいれる二人は恋人以上・親友未満という関係。

そんな居心地のいい二人の関係にも、元カレの出現や後輩からの猛アタックにより徐々に変化が表れる。

この記事では、「僕はまだ君を愛さないことができる」について、原作があるのか、ネタバレあらすじやキャスト、主題歌まで調べてみました。

僕はまだ君を愛さないことができるの原作は?

「僕はまだ君を愛さないことができる」に原作があるのか、気になったので調べてきました。

原作は、2011年にGTVから放送された、台湾のドラマ『我可能不會愛你(イタズラな恋愛白書)』です。

2012年には台湾エミー賞(金鐘奨)で最優秀作品受賞を始め、史上最多7部門を受賞するなど、異例の大ヒットを記録します。

このドラマのすごさは、これだけにとどまらず、どんな状況でも、彼女を受け入れる姿勢が、台湾中で大人気になりました。

役名の「ダーレン」が‘‘理想の彼氏’’の代名詞となるほど、イケメンな対応に、女性だけでなく、彼を真似する男性まで増えたそうです。

そんな台湾ドラマ『我可能不會愛你(イタズラな恋愛白書)』のリメイク作品です。

僕はまだ君を愛さないことができるのネタバレあらすじ

そんな社会現象まで巻き起こしたドラマの内容が気になったので、調べてみました。

御手洗陽は靴メーカーに勤務するキャリアウーマンである。仕事は順調でやりがいもあり、充実している。

ただひとつ、恋愛だけはうまくいかず、失恋を繰り返していた。

陽には、高校・大学の同級生であり、都市の再開発を手掛けるデベロッパー勤務の石田蓮という、本音を打ち明けられる大親友がいる。

そんな二人が、29歳の誕生日に「30歳最後の日までに、先に結婚した方にご祝儀30万円を贈る」という賭けをする。

もちろん、この二人は自他共に認める親友であるため、お互いに恋することは絶対にないと言い切る。

蓮は、会社の後輩である河野麻希から積極的なアプローチを受ける。

一方陽も会社の後輩の急接近や、元カレとの再会などの変化によって、恋が動き始め、二人の関係にも徐々に変化が表れる。

僕はまだ君を愛さないことができるのキャスト一覧

このドラマ最大の見所である、恋人以上・親友未満という、絶妙な空気感を作り出すキャストが気になったので調べてみました。

主演は、あまちゃんなど多くのドラマで活躍する足立梨花さんと、ミュージカルテニス王子様を始めドラマや舞台で活躍する白洲迅さんです。

御手洗陽 : 足立梨花

靴メーカー「ダイアナ株式会社」に勤務する。商品開発部で主任を任されるなど仕事ができるキャリアウーマン。

仕事は順調な反面恋愛は上手くいっておらず失恋続きである。

正義感が強く、簡単には妥協しない努力家だが、お人好しの一面もある。

高校・大学と同級生だった石田蓮とは大親友という関係を保っている。

石田蓮 : 白洲迅

デベロッパーの芹沢事務所勤務。タウンマネジメント課の主任。

誰に対しても優しく気遣いが上手いため、モテる。

陽と仲がよすぎるため、それが原因で破局することもある。

高校時代、陽に対して「絶対に好きにはならない」と告げたことがあるが、真意は謎である。

水沢竜星 : 浅香航大

陽の元カレ。

5年前に起業に失敗し、陽の前から姿を消すが、ベンチャー企業の社長として陽の前に現れる。

陽とヨリを戻したいと思っている。

河野麻希 : 松本妃代

蓮の勤める芹沢事務所の派遣社員であり、蓮の部下。

無邪気で甘え上手。蓮のことを理想の結婚相手と見ており、猛アプローチをかける。

鳴海悠 : 佐久間悠

陽の会社のイケメン後輩。

優しく向上心もある。絶妙な気遣いで陽に急接近する。

主題歌

この胸キュン満載のドラマを、音楽で盛り上げるアーティストは誰なのか調べてみました。

このドラマの主題歌を担当するのは、板野友美さんで、楽曲は「君に贈るうた」です。

板野友美さんと言えば、2013年までAKB48に所属し、総選挙では常に上位にランクインするなど、絶大な人気を誇っていました。

雑誌モデルやブランドのイメージキャラクターとしても活躍していました。

そんな彼女が、今回このドラマのために書き下ろしたのが、「君に贈るうた」です。

また、この楽曲は彼女の人生初の作詞作曲を手掛けたことも大きな話題を呼んでいます。

まとめ

台湾で大ヒットを記録し、社会現象まで起こした作品のリメイクになり、日本でも大注目の作品であることは間違いありません。

しかも、台湾ドラマを日本でリメイクするのは、この作品が初めてになります。

このドラマをきっかけに、今まで触れてこなかった台湾ドラマの魅力や日本版‘‘ダーレン現象’’が起きる予感がします。

以上、「僕はまだ君を愛さないことができる」の原作やキャスト、ネタバレあらすじについてお伝えしました。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

タイトルとURLをコピーしました